上杉の歴史と舞台芸術を合せ持つ
博物館・文化施設
伝国の杜 Denkoku-no-Mori

| 日本語 | English |

博物館開館時間
9:00~17:00
(入館は16:30まで)

博物館休館日
4月~11月は毎月第4水曜日。
12月~3月は毎週月曜日。
(月曜日が休日の場合は
その直後の平日)
※年末年始休館があります。
※臨時休館があります。

2018(平成30)年度
休館日カレンダー(pdf)

文化ホール休館日
毎週月曜日
(月曜日が休日の場合は
その直後の平日)
※年末年始休館があります。
※臨時休館があります。

Yonezawa City Uesugi Museum

企画展 故郷からのおくりもの ふたたび

展覧会一覧へ戻る


名称 企画展「故郷からのおくりもの ふたたび
会期

平成20年6月7日(土)~7月13日(日)

料金 こちら をごらんください。
休館日 6月25日(水)

人形作家・高橋まゆみさんの生み出す世界は、ありふれた日常でありながら、失われかけている暮らしの姿でもあります。長野に住む作者が出会った力強くて優しく、素朴で素直でありながら尊い存在。自然との共生や感謝の心。家族愛。全国でたくさんの人々に感動を与え、支持され続けている創作人形の世界が最新作を携えて「ふたたび」米沢にやってきます。
すべての人へお届けする「故郷からのおくりもの」、どうぞこの機会にこころゆくまでお楽しみください。

創作人形作家
高橋まゆみ 氏



■オープニングイベント

「高橋まゆみサイン会」
日時 6月7日(土) ① 11:00~
② 14:00~
※カタログを購入された方のみ(先着100名)

■募集性ワークショップ

「故郷ってなんだろう ~一歩ふみこんで鑑賞~」
日時 6月13日(金)19:00~
場所 企画展示室
対象 高校生以上20名
参加費 500円
申込受付 5月13日(火)から
「自分ing人形をつくろう ~小さな分身をつくる~」
日時 6月22日(日)13:30~
場所 体験学習室
対象 小中学生20名
参加費 500円
申込受付 5月22日(木)から

■おもな展示品
「自転車」
「駅」
「花火」
「春の足音」
「夕日」

©故郷からのおくりもの実行委員会
写真撮影 嶺村 裕

 創作人形作家 高橋まゆみさんのホームページはこちら

料 金

種 別
企画展
常設展と企画展
セット券
一般
400円
(320円)
600円
(480円)
高校・大学生
300円
(240円)
400円
(320円)
小・中学生
200円
(160円)
250円
(200円)
( )内は20名以上の団体料金です。