上杉の歴史と舞台芸術を合せ持つ
博物館・文化施設
伝国の杜 Denkoku-no-Mori

| 日本語 |

| English |

| 中文(繁体字) |

| 中文(簡体字) |

| 한국어 |

博物館開館時間
9:00~17:00
(入館は16:30まで)

博物館休館日
4月~11月は毎月第4水曜日。
12月~3月は毎週月曜日。
(月曜日が休日の場合は
その直後の平日)
※年末年始休館があります。
※臨時休館があります。

2019(平成31)年度
休館日カレンダー(pdf)

文化ホール休館日
毎週月曜日
(月曜日が休日の場合は
その直後の平日)
※年末年始休館があります。
※臨時休館があります。

Yonezawa City Uesugi Museum

開館10周年記念 特別展 洛中洛外図屏風に描かれた世界

展覧会一覧へ戻る


名称

開館10周年記念 特別展
「洛中洛外図屏風に描かれた世界」

会期 平成23年10月8日(土)~11月6日(日)
(本展会期中は国宝「上杉本洛中洛外図屏風」の原本を展示いたします。)
休館日

10月26日(水)

料金  こちら をご覧ください。
主催 群馬県立歴史博物館、米沢市上杉博物館、林原美術館
共催 立正大学

洛中洛外図の優品が一堂に!

戦国時代の京都を題材に描かれた上杉本「洛中洛外図屏風」は、安土桃山時代を代表する絵師 狩野永徳の貴重な作品で、上杉謙信が織田信長から贈られ、以後米沢藩主であった上杉家に伝わってきました。現在国宝に指定され、米沢にゆかりの世界に誇る文化財です。洛中洛外図は16世紀に登場したと考えられ、江戸時代まで制作されますが、時代による特徴があるといわれます。この展覧会には戦国時代における室町幕府の支配体制をテーマとした上杉本のほか、江戸初期、豊臣氏と徳川氏の間の緊張感を表すような舟木本(重文・東京国立博物館)、続く幕府の安定的時期の体制を示す林原本(重文・林原美術館)、岐阜歴博本(岐阜市歴史博物館)などの優品が出品されます(※展示期間にご注意)。米沢で鑑賞できるまたとない機会です。また、洛中洛外図をめぐる人々にゆかりの、画面に描かれたのと同様の道具類などの文化財が展示されます。
さらに上杉本や林原本、岐阜歴博本は高精細のデジタル画像をパソコンでご覧いただけます。これによってガラス越しではなかなか見えにくい、人々の表情や店先に並んだ商品のような、豆粒大の小さな描写もクリアに見ることができます。映像で新しい発見をし、実物で確認する、あるいはその逆も可能です。洛中洛外図に描かれた世界を広げ、深めることがこの展示のもう一つの魅力です。





■講演会

「洛中洛外図屏風上杉本の人々 -装いは何を語るのか」
日時 10月9日(日)13:30~
講師 佐多芳彦氏(立正大学文学部准教授)
会場 伝国の杜 2階大会議室
費用 入場無料
「洛中洛外図屏風とその読み方」
日時 10月16日(日)13:30~
講師 黒田日出男氏(立正大学文学部教授)
費用 入場無料


■ギャラリートーク

日時 10月8日(土) 14:00~15:00
10月22日(土) 14:00~15:00

11月3日(木・祝)

14:00~15:00
場所 いずれの回も企画展示室内
当館学芸員による展示解説。
※いずれもお聞きになるには特別展入場券が必要です。


■連携事業

鈴木広志(sax)ミニソロコンサート
日時 10月8日(土)①13:30開演 ②15:30開演
会場 企画展示室内
料金 特別展入場券が必要です。
鈴木広志グループ・ライブ「屏風から飛び出る音楽!」
日時 10月16日(日)16:00開演
会場 置賜文化ホール
料金 前売:
一般 2,500円
学生 1,500円
当日 上記の各500円増し


■主な展示資料(展示期間 A=10/8~21、B=10/22~11/6)
「洛中洛外図屏風」(上杉本・国宝・米沢市上杉博物館)…AB
「洛中洛外図屏風」(舟木本・重文・東京国立博物館)…AB
「洛中洛外図」(東博模本・東京国立博物館)…A
「洛中洛外図屏風」(東博模本復元模写・東京大学史料編所)…A
「洛中洛外図屏風」(林原本・重文・林原美術館)…B
「洛中洛外図屏風」(岐阜歴博本・岐阜市歴史博物館)…B
彩杉地獅子牡丹蒔絵婚礼調度の内大角赤手箱(重文・林原美術館)…AB
泊蝶紋銀覆輪鞍・泊蝶紋銀覆輪鐙(林原美術館)…AB
白綸子菊立桶に藤葵文様打掛(林原美術館)…AB
勝山家資料の内 碁盤・碁笥(群馬県立歴史博物館)…AB
毛氈鞍覆(上杉神社)…AB
竹菱葵紋蒔絵黒棚飾(林原美術館)…AB

国宝「上杉本洛中洛外図屏風」(部分)

重要文化財「舟木本洛中洛外図屏風」(部分)

重要文化財「林原本洛中洛外図屏風」(部分)




料 金

種 別

特別展

一般
700円
(560円)
高校・大学生
450円
(360円)
小・中学生
300円
(240円)
( )内は20名以上の団体料金です。

 

本展覧会は常設展・企画展一体型での展示です。
上記料金にて通常の常設展示室もご覧いただけます。